きっかけの街 モントリオール

モントリオール製菓学校公式ブログ。 モントリオールのこと、お菓子のこと、北米の日々を綴ります。

タグ:#カナディアン


たっぷりのりんごとレーズンに、ラム酒が香るしっとりマフィンです。

東カナダはりんごの産地。ケベック州、ノバスコシア州、そして、プリンスエドワード島。

プリンスエドワード島といえば、赤毛のアンで有名ですが、この物語の中にも、りんごにまつわる場面や、りんご畑の風景が登場します。

そして、アンの親友ダイアナが、お酒で酔っぱらうエピソードも。

りんごとお酒、この2つの要素を盛り込んだマフィンは、『P.E.I.アップル』と名付けました。

P.E.I.(Prince Edward Island)に想いを馳せながら、あたたかい紅茶と共にどうぞ。


 


『モントリオール』という名のマフィン。

食物繊維豊富なブラン、たっぷりのバナナやりんご、香ばしいクルミ、レーズン、そしてモントリオーラーが大好きなクランベリーも入っています。

これ1つで朝食はOK。

栄養があってヘルシーなマフィンだなぁ、と、作りながら思います。こういうマフィンが好きだから、モントリオールの人達はスタイルが良いのかも知れません。

忙しい朝にもゆったりした朝にも、コーヒーにも紅茶にもミルクにもよく合います。

今週末もたくさん焼きます。

 

image

↑このページのトップヘ